ロゴ

ブログ
blog

技術料

画像は喫煙所横に設置されたスズメバチ捕獲アイテム。

 

先週末から設置しておりますが、今の所捕獲はゼロです(汗)

 

社員によると、会社裏のフェンスの向こう側(敷地外)にスズメバチの巣があって、

 

結構飛び回っているらしい・・・

 

ただ、私は一回も遭遇していないんですけどね。捕まえたらブログに書きますかね?

 

 

さて、先日Twitterにこんな記事が載っておりました。

 

分野は違いますが、私達も技術設備を使ってモノを作り、商品として提供するお仕事です。

 

設備(道具)はお金で買えるのかもしれませんが、決して安いものではありません。

 

さらに道具なんてものはそれを使う人(が持つノウハウ・技術)によって、

100の働きもするし1の働きしかしないこともあります。

 

そのノウハウ技術、時間お金で買うことができます。例外もあるけど

 

前述のTwitterの記事もそうですし、弊社が提供しているサービスもそれに当たります。

 

もちろんやる気になれば自分でもできるかもしれませんし、そういうのが趣味という方も

 

いらっしゃいます。車に関してはもその一人です。

 

が、それにかかる時間はプロの方と比べたら当然長いものになりますし、

 

ひょっとしたらお願いして空いた時間にできる、他のことがたくさんあるかもしれません。

 

出来栄え、確実性、安全・安心なのもプロが作業した方が上でしょう。

 

逆にお金で技術時間買ってもらうということには、そういうものも一緒に

 

提供する責任もついてまわります。

 

弊社社訓(行動指針)に

 

プロとして胸を張ってお金を貰える仕事をする

 

という一節があります。

 

最終的に高いか安いかを判断するのはお客様ですが、少なくとも

 

安売りしなきゃ買ってもらえない

 

という低レベルのサービスは提供しないよう、責任とプライドをもって作業しなさい

 

と、社員には求めています。

 

特に弊社のお客様は、弊社から仕入れたモノ(部品)を仕入れて、さらに商品(完成品)を作って

 

お金を貰うわけで、自分の所有物を買うわけではありませんので、単価にはシビアです。。

 

仕入れは安く、売るときは高く・・・が商売の基本ですからそれは当然。

 

結果として弊社の社員・・・特にお客様から直接仕事をいただいてくる営業マンには

 

高めのハードルとなっているわけです。

 

それを買ってもらうには、当然品質だけでは足りません。

 

電話応対ひとつから始まり、商品をお届けするまで、お届けした後までの

 

トータルでのサービス向上が欠かせません。

 

ただ、決して暴利をむさぼれ!と指示しているわけでもありませんし、

 

考えてもおりませんよ(笑)

 

適正価格をいただきなさいというだけです。

 

弊社より難しく・高いレベルのお仕事をしている会社はたくさんあります。

 

しかし、そんな素晴らしい会社が、凄く安く商品を提供していらっしゃいます。

 

それを企業努力と呼ぶのかもしれませんが、技術の安売りにもなっているようにも感じます。

 

毎日社員と顔をあわせ、汗を流して頑張っている姿を見ると、

 

もっといい暮らしをさせてあげたいって思います。

 

同時に、日本の技術職はもっと評価されるべきだとも考えております。

 

そのためにも微力ながら、福岡の片田舎で日々頑張っております(笑)

 

最後になりますが、Twitterの記事を書いた方、それに共感していた方々と一緒に仕事ができれば

 

仕事が凄く楽しくなるんだろうなぁとも感じました。

一覧へ戻る