ロゴ

ブログ
blog

不言実行 有言実行 有口無行

画像は集団登校の集合場所(我が家の前)に集まる子供たちの輪の中に入れず、一人たたずんでいる息子です。

 

この日は同じ班の息子以外の男の子が、全て寝坊で遅刻・・・

 

沢山の女の子の中に男が一人という完璧にアウェーの状態で、何もできずにいるヘタレ息子です。

 

もうちょっと成長すると、これをアウェーでは無くハーレムと感じるようになるかもしれませんが、

 

今の彼には荷が重かったようですね(笑)

 

さて、明日は待ちに待った試験の日。

 

月曜日からの台風14号情報によって、

 

「ひょっとしたら延期?」

 

「延期になったらまたしばらく勉強しなくちゃいけない?」

 

とモチベーションが落ちておりましたが、この予報円なら開催されるでしょう。

 

私がまだ幼かったころ、日本では口数の多い男は軽視されており、不言実行がカッコイイ!

 

と言われておりました。故高倉健さんのせい?(謎)

 

子供心に「なるほどなぁ・・・」と感じつつ、「男はそうあるべき」と信じて育ってきましたが、

 

落合博満という方が、その価値観を変えてくれました。

 

私と同年代、もしくはプロ野球に興味がある方ならご存知でしょうが、三冠王に三度輝いたスター選手ですね。

 

開幕前のインタビューで

 

「今年は三冠王取るよ」

 

と笑いながら仰って、実際に三冠獲得した方です。

 

当時は巨人軍の試合は毎日のように放送され、パリーグの試合はニュースで見るしかなかったような時代でした。

 

パリーグに所属してい落合氏でしたから、そのプレー自体をテレビでリアルタイムで見ることはあまり

 

ありませんでしたが、たまたまそのインタビューを見ていた私が、

 

「有言実行ってカッコイイ!」

 

と、考えを改めさせられた一言でした。

 

それから私は行動を変え、高校・大学の進学の際はもちろん、社会人になって社長になってから

 

有言実行を続けてまいりました。

 

偉そうに書いておりますが、もちろん失敗したこともありますよ。

 

でも、その失敗に至るまでの評価は、自分では無く周りの人がくだすものなので

 

言い訳しても意味がありません。

 

やることやって失敗した時は、胸を張ってごめんなさいです。

 

失敗しても有言実行を続けるのは、私が元々怠惰な男(汗)なのでみんなの前で宣言して退路を断たないと、

 

言い訳ばかりしてしまいそうだから・・・というのが本音かもしれませんね(爆)

 

落合氏の発言以降、特にスポーツ界ではこういうキャラクターが増えてきましたが、

 

ビッグマウスなどと悪い意味?で取り上げられることが多かったように記憶しています。

 

当時から海外では自己主張することが当たり前でしたから、ビッグマウスも普通のことでしたし、

 

逆に盛り上げるために意図的にそのような演出をしていることもありました。

 

最近でこそ日本でも普通になってきましたが、それでも一般人レベルだと、まだまだ不言実行の方が

 

多いのではないかと思います。

 

日本という国では、有言実行という考え方が受け入れられにくいのかなとも思いますが、その要因の1つは

 

社会には有口無行という、私が最も嫌うタイプの方も失礼ながらたくさんいらっしるからだと

 

思います。

 

これはひょっとしたら気付かずにそうなっているのかもしれませんが、

 

そうならないためにも有言実行意識して、ときに自分を客観視することも必要だと思います。

 

グダグダと書きましたが、やることやったので明日の試験はサクッと合格してきます!

 

合格(前)祝いという名の飲み会も絶賛募集中ですので、よろしくお願いします(笑)

 

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事一覧

社長ブログ

秋桜咲く!