ロゴ

ブログ
blog

でっかい車と人事評価制度

これ、買いました!

 

 

 

 

 

はい、嘘です!(爆)

 

今乗っている車にリコールが発生したとのことでディーラーに行ったけど、部品の交換に結構な時間が

 

かかるとのことだったので、ちょっとお借りしました。

 

社員にも同じ嘘をつきましたが、誰にも信じてもらえず・・・(汗)

 

私の趣味を理解してくれているのか、はたまた私の言葉などこれっぽっちも信用していないのか・・・(謎)

追究すると寂しくなりそうだからしないけど(汗)

 

実際、今の車でも市内に出ると大きさを持て余すし、駐車場探しも苦労しているのに、嫁は

 

「こっちがいいねぇ」

 

などと言っておりました(汗)ハンドルキーパーはいつも私ですからね・・・

 

確かにオプション満載だったので、快適性はこちらが上でしょう。

 

ただ、現実はこんな感じ。

人とは違う車が好きな私ですが、現実的じゃないのかなぁと思います(笑)

 

 

さて、現在当社では人事評価制度の見直しを行っております。

 

昨年からず~っと悩んでいて、セミナー受けたり、本を読みあさったり、信頼できる社長仲間に相談したり

 

しましたが、答えは出ないまま・・・

 

そこで、思い切ってこんなことをやってみることにしました。

 

社員たちに決めさせる!(爆)

 

もちろん私が経営者としてやってきたノウハウは、経営幹部たちの評価項目を中心に入れますが、

 

一般~中堅・上級レベルの社員たちの分は、今後その立場になって会社の中枢を担っていくであろう、

 

役職の無い30代~40代前半の社員たちに任せてみることにしました。

 

給与も自分たちで決めさせようと思いますが、それには最低限の経理の知識も必要になるので、

 

第三者を講師に招いてしっかり学んでもらいます。

 

私も初体験の取り組みですので、どうなるかは全くわかりません!(爆)

 

ランダムに選ばれた社員たちも、何気にプレッシャーを感じているようです。

 

ひょっとしたら失敗するかもしれませんが、これも人財育成の一環です。

 

仮に人事評価制度構築を失敗しても、この活動を通して経営感覚を持った社員が一人二人と

 

育ってくるのを期待しております。失敗したら金銭面も含めて超痛手ですけど(汗)

 

うまくいってたら順次ブログにアップしますが、彼らが挫折したらなかったことにして、

 

このブログも消去するかもね(笑)

 

続報にご期待ください!

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事一覧

社長ブログ

B to C

社長ブログ

日本の未来