ロゴ

ブログ
blog

2021建国記念日にやってること

今日は建国記念日!

いわゆる祝日ではありますが、弊社は出勤日となっております。

 

「えぇ~祝日なのに仕事なの?」

 

と考える方もいらっしゃると思います。

 

もちろん一般業務も行っておりますが、その他に社内での取り組みを業務とは切り離して

行っております。

 

まずは敷地内の整理。

駐車スペースのライン引きを行っております。

 

弊社はマイカー出勤がほとんどですので、社員が増えるということは車(バイク)が増えるということ。

4月に新卒が4名入社しますから、それに向けて駐車スペースの見直しを兼ねて、ラインを引き直しております。

駐車スペースから、車を移動します。

普段はトラックが頻繁に出入りしますから、こんなことはできません。

ラインを引き直しております。これを地道に百数十メートル分行います。

 

そして一方では、人事評価制度構築のためのミーティング。

これまで、考えているようで実はあまり考えていなかった(と思う)

会社のことと、正面から向き合っております。

これから入社してくる後輩のため、自分たちの将来のため、会社を維持・発展させていくために、

そこで働く自分たちに何が求められるか?改めて必死に考えているようです。

 

当然やったことがないことですので、それこそ言うは易く行うは難し

地で行く地道な作業ですし、自分と向き合う必要もありますし、責任が伴う作業でもありますので、

かなり悩んでいるようです。

きっと脳の普段使わない部分がフル稼働しているので、相当疲れることと思います(笑)

 

これらのことに腰を据えて、時間をかけて取り組めるのも、取引先がお休みであればこそ!

もし皆さんの会社で「こういうことやりたいけど時間が取れない」とお悩みの方は、

「取引先は休みだけど当社は出勤日」という日を意図的に作るのも悪くないかと。

 

社員旅行等であれば、「取引先は仕事してるから・・・」と気が引けつつも実行しているわけですから、

それに比べれば簡単なことですよ。

 

ちなみに弊社では年に2~3回こんな日がありますが、これら休みのスケジュールに関しては

私(社長)はノータッチ。

 

休みは総務が決めているし、今日みたいな日に何をするかは各委員会間で調整しながら有効に活用しております。

逆に私はこの日に限っては「社長は〇〇担当ね!」と指示される立場でございます(汗)

 

指示待ち社員新任管理職教育でお悩みの経営者の皆さんは、これらの

仕事から切り離した取り組み(失敗しても社内でフォローできる内容)を通して、

教育してみるのも良いかと思います。

 

「仕事とこういうのは別でしょ?」と否定される方もいらっしゃるかもしれませんが、こういう場で

動けない社員や管理できない管理職は、やっぱり実務でも同じ動きしかできません。

これは私が20数年社長をやってきた経験則ともいえるものです。

 

適性試験とかを導入している会社もありますが、最終的にはやらせてみなくちゃ適正なんてわかりませんし、

かといって実務は怖くて任せられないというのであれば、こういう取り組みを通して教育するのも良いと思います。

 

さて、残り半日、電話もほとんどならない時間(笑)を有効に使って、

自分の仕事を進めてまいります。

 

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事一覧

社長ブログ

B to C

社長ブログ

日本の未来