ロゴ

ブログ
blog

B to C

弊社で「やりたいなぁ~」と思いながら、なかなか実現しないことの一つにB to Cの商売があります。

Business to Consumer =企業が一般消費者に直接サービスや商品を提供するビジネススタイルのこと。

現在の弊社は、お客様(企業)から図面をいただいて、そこに描いてある部品を作って納めるビジネススタイル、

つまりBtoB=Business to Businessです。

 

年に数回は個人のお客様からHPなどを通して「こんなの作って」と、表札やステンシルなどを作ることはあるんです。

それはそれでOKですし、BtoCといえばそうなんですけど、私がやりたいのは企画・設計に始まり、

加工を経て、完成品として個人のお客様に商品を届けること。

 

そういうのを業務のメインにしたい・・・という話ではなく、せっかくモノづくりの世界にいるのなら、

自分たちで考えたもの世に送り出させたいという思いと、どうやったら実現できるか

考えるて実行するという、私が社員に求めていることへの教育の場という面もあります。

 

モノづくりにおいて、できないという言葉を簡単に発するのは、プロ失格であると私は考えています。

知識・知見の差はあれど、実現する方法を考えて提案し、形にするのがプロの仕事です。

 

そんな企業理念を体得する場として、数年前から社内でアイデア商品開発に取り組んでみたり、優秀板金フェア

出展するようにもしました。

 

こういう経験を積み重ねることで、ちょっとずつでも企業としてもレベルアップしていきたいなぁ・・・と考えております。

 

前置きが長くなりましたが、それらの取り組みの成果の一つがこれ。

足踏み式 消毒液ポンプスタンド」です。(←クリックすると詳細に飛びます)

 

コロナに乗じた(笑)製品ですが、巷に出回っている商品では納得いかない社員が、彼らなりにこだわって作りました。

 

ちなみにこれはバージョン5!あれ?6だったかな?(汗)

 

バージョン1は社員用に使われておりますこちら。

結構変わったでしょ?(笑)

 

バージョン5は見た目使い勝手にこだわっております。

 

特徴(仕様)はこちらをご覧ください。

 

 

2月初旬から販売を始め、2月19日現在で取引先様を中心に10台をご購入いただきました。

取引先様の玄関先に設置させていただいた例です。

 

販売目標を50台に設定し、こんなチラシも作って社員の知り合い飲食店等に営業をかけております。

 

ですが、ぶっちゃけ苦戦しております(汗)

 

今回は、せっかく社員が考えた製品なので、当初の目的とは多少外れますが、BtoC・BtoBにこだわらず、

どんな形であれ、とにかくあと40台を売って自信をつけさせたい!思い、ブログに上げました。

 

コロナで余った接待交際費の使い道にお困りの経営者の皆さん、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事一覧

社長ブログ

B to C

社長ブログ

日本の未来