ロゴ

ブログ
blog

桜散る・・・からの~がむしゃらに・・・

画像はすっかり葉桜化した弊社の敷地内の桜です。

晴れていればいいのですが、週末の雨でアスファルト上には汚く固まった花弁が散乱しております(汗)

この一週間は掃除が大変です・・・

 

桜は散ったけど、今朝娘に内定が出たとの嬉しい連絡が入りました。

第一志望の企業だったので親としても一安心な一方、こんなにトントン拍子に事が進むと社会をなめて

かかりそうで、娘の将来が心配だったりして・・・親として複雑な心境です(爆)

 

さて、連日送迎会が続いているリョーユウ工業㈱の社長です。

今生の別れではありませんが、月に一回程度でも会っていた知っている顔が近くからいなくなるって

いうのは寂しいものです。

ただ、次のステップに進むための異動もあるわけで・・・

それならば笑顔で送り出してあげたいとも思います。

 

そんな中、先週は2年ぶりにお会いするお相手とも飲みました。

付き合い自体は3年ほどと短く、メールや電話での会話はチョコチョコしているものの、

お互いのタイミングやコロナのせいで直接会うことはありませんでした。

 

彼は大学卒業後、大手証券会社に入社。

そこで数年間の勤務を経て独立。最初から独立前提でキャリアアップのために大手に入社したそうな

現在は企業コンサルタントに就職支援にwebデザイン、今年は大学で講師もするといった、

見た目からは想像できない(笑)アクティブな男です。

年齢は一回り以上下ですが、ちょっぴりリスペクトしてたりもします(笑)

 

とにかく話題が豊富なので、話していても飽きません。

昨夜もこんなの食べながら、あっという間に4時間話し込んでおりました(汗)

その話の中で、起業したい若者の支援もしているといった話が出ました。

上手くいっている人もいれば、途中で逃げ出す人もいるのだとか・・・(笑)

 

私を含め、周りには2代目・3代目という社長が比較的多いですが、

創業者で社長という方もいらっしゃいます。

 

創業者として成功している方の傾向を見ていると、とにかくがむしゃらに働いてきた方が多い。

昼夜関係なく、日曜・祝日も関係なく、失敗や成功を繰り返しながら、

仕事に没頭する期間を経て現在にたどり着いているように感じます。

 

「プライベートを犠牲にしてでも、絶対に自分は成功するんだ!」

という強い意志を持っていないと、こんなことはできません。

 

最近は特に起業しやすい環境が整っています。

極論を言えば、PCとスマホと少しのお金があれば起業できます。

言い換えれば誰でも気軽に社長になれますし、それに憧れる人がいても不思議ではありません。

 

ただ、現実はそんなに甘くはありません(笑)

TVに出ている起業家の皆さんも、見えないところでは我々の予想もつかないような

努力と労力をかけて現在に至っているわけです。

 

現在の姿を見て、「私もあんな風になりたい」と憧れるのはいいのですが、どんなことがあっても

やり遂げるという覚悟が無ければ、辛いこと、きついことがあるとすぐに挫折してしまいます。

そしてそれを周りのせいにします(笑)

 

ある特殊分野を除けば、能力は正直そこまで関係ないのかな?と考えています。

能力が全くないのは論外(笑)としても、能力1割、努力する気持ち9割という感じかな?

もちろん過程では能力開発のために色々勉強しなきゃダメですが・・・

 

あぁ、それに追加して、周りの関係者に対する接し方、つまり接遇は必要になるかな?

仕事なんて一人でやっているようでも、実は協力してくれる人、助けてくれる人がたくさん必要なので、

相手を下に見る人は商売はやれません!

 

それが下請けであろうとお客様であろうと、相手を尊敬・尊重する姿勢や考え方は絶対に必要です。

これはあくまでも私の考え方ですけど、長年社長をやってきた経験則ですね(笑)

 

最近では働き方改革とかで、がむしゃらに働くことを否定気味に考える人もおります。

それはそれで構いませんが、自分で会社を興すにはそういう時期も必要だということ。

そして様々な経験を通して、常に新しいことを勉強する姿勢も必要です。

その気概が無いなら起業は諦め、一社員として働くという選択肢の方がよっぽど幸せになれる気がします。

 

最終的にはその人のやる気次第って話を長々と書きました(笑)

 

さぁ今週もやることいっぱい!

週末には新入社員も入ってきます!

 

張り切っていきましょう~

一覧へ戻る