ロゴ

ブログ
blog

原因と対策と当事者意識

福岡でもまん延防止を飛び越して緊急事態宣言が出るらしいので、久しぶりにコロナネタでも・・・無理矢理感(笑)

ちょっと前、都知事が言うこと聞かない都民に軽くキレておりましたが、元々仰っていることは

基本的にロックダウンと同じことですね。ついでに禁酒法もか?(笑)

日本の法律上、ロックダウン宣言はできないから「お願いレベル」で済んではおりますが、

いかがなものかと・・・

私も何度も書いておりますし、いろんな評論家の皆さんも一般の方も仰る通り、人流を抑制する以外

具体的な対策は何もなし・・・

 

百貨店や映画館などにも営業自粛要請がでておりますが、百貨店や映画館でクラスターが出たのか?

一年前に大騒ぎしていたパチンコ店でクラスターが出たのか?

 

なぜ感染が広がっているのか?その原因を追究しないまま、動く人が悪いといわんばかりに、

自粛の一言で抑え込もうとしているのが問題ですね。

 

GW中に賑わっていた観光地でインタビューされていた方が、

「マスクしていれば大丈夫」

と仰っておりましたが、世間の感覚はそんなものだと思います。

 

感染者の足取りを追うのも難しいのでしょうが、どこで何をしたから感染が拡大したのかを、

もっと本気で追究して、「だからこんな対策を取るんだよ」をアピールして欲しいと思います。

 

頼みはワクチン接種なんでしょうけど、それもいつになることやら・・・

先日、ワクチン担当大臣が「接種数は自衛隊次第」なんてことを仰っておりましたが、

頑張って調整している方々のモチベーションが下がる一言を、よくもまぁ簡単に口にするもんだと・・・

 

東京では1万人/日なんて目標を掲げておりましたが、それを実現するためにはどのくらいの規模が

何ヶ所必要なのかを計算すると、不可能に近い数字だということはわかると思うんですけど・・・

それらの実現方法も含めて丸投げってことですから呆れますね・・・

 

やってる感を出すために、大きな数字を掲げているのかもしれないけど、

冷静に数字を追えば追うほど、やる気がなくなるというね・・・

三度目の緊急事態宣言の期間設定も、全く根拠のない期間設定(IOCの会長が来日するのに合わせた?)

でしたし、これもちょっと萎えた原因の一つですね。

 

「経営者あるある」かもしれませんが、こういう知事や大臣の発言については当事者意識

あるのか?という視点で話を聞きますし、数値目標に対しては実現可能かどうかをすぐ計算します。

もちろん実現することを前提に試算するんですけど、今回の数値はちょっと非現実的かな?

と感じております(汗)

 

今期の当社の目標も、数値だけを見ると高く感じた社員がいたかもしれませんが、社員の給与から

過去のデータなど色々加味して、目標設定の根拠を示したうえで、

これを実現しなきゃ社員の生活なんてよくならないよ!

という値を設定しました。

もちろん勝算もありです!(笑)

 

会社の目標達成もコロナ対策も決して楽ではないけれど、社員や大臣、都知事も国民も一緒になって、

現状を打破するためにも当事者意識をもって施策に取り組んでいきたいと思いますし、

そのためにも数字や施策の根拠を上層部はきちんと示してほしいな・・・と思います。

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事一覧