ロゴ

ブログ
blog

社内テストと実現力

画像はある日の朝の風景。

出社したら社員たちが自販機を荒らしておりました!

それはもちろん冗談で、詰まった飲料をなんとか取り出そうとしているところです(笑)

モザイクかけたので、逆に犯罪者っぽくなってしまいましたね(汗)

 

さて、当社では昨日まで社内テストをしておりました。

弊社では毎年二回、図面読解力と正しい測定ができるかを確認するため、小テストを行っております。

画像の彼は試用期間中の新人さんでしたので、

「試用期間終了まで受けなくていいよ」

と伝えましたが、

「いえ、さっき(休憩中に)車の中で勉強したので受けます」

と言って受験しました。

 

決して難易度は高くはありませんし、普段からきちんと仕事していれば合格する内容なのですが、

試験前にちょっと勉強したところで受かるものではありません(笑)

彼は予想通り不合格でしたが、こういうときって「やる気」を褒めるべきなのでしょうか?

それとも「仕事をなめるなよ!」と叱るべきなのでしょうかね?(謎)

 

話は変わって・・・

Facebookつながりのある方が、この記事をシェアしていらっしゃったので私も便乗しようかと・・・

 

新R25というサイトがあります。

若者に向けて「仕事も人生ももっと楽しもう」というコンセプトのもと、各界の著名人?が

動画などでコメント述べる・・・といったサイトです。

 

今回はとある記事が、私が日々社内で社員に向けて発信している内容と似ていたのでご紹介しようかと。

その記事がこちら

インタビューに答えているのは福岡市の市長さん。

政治云々のインタビューは置いといて(笑)、私がとりあげたいのは物事を変えようと思ったら、

リツイートや署名なんかじゃダメよ、アイデアだけでもダメよってところ。

実現させるための具体的な方法であったり行動が必要だってところです。

 

ここでも何度か書いておりますが、アイデアだけ出すのは意外と・・・というかとっても簡単

でもそれを実現させるには、解決しないといけないいくつもの課題があります。

その課題をクリアしつつ、そのアイデアを実現させなければ全く意味がないんです。

 

ちょっといいかえれば、計画だけして何も行動しないというのも同じことです。

計画すると、なんだかやりきった顔をする人もおりますが、これは全く評価に値しません(笑)

また、最初に決めたことだから・・・と、全く修正を加えないまま最後まで同じ方法

続け、結果実現できない人もおりますが、これまた全く意味がありません。

リンク先にもありますが、目的と手段を取り違えている人が陥りやすいミスです。

目的は一つでいいですが、手段が一つしかないというのは思考停止しているとしかいいようがありません。

目的を達成するための手段なのですから、最初考えた手段でうまくいかなければ、

すぐに新たな手段講じて、目的を達成するために行動するのがあるべき姿です。

これって俗に「PDCAを回す」っていいます。

「そんなのわかってるよ」「当たり前じゃん」という人もたくさんいらっしゃるでしょうけど、

実際にできていない人が山ほどいるのも事実(笑)

上手くいかない手段を延々と続けることほど無駄なことはありません。

この辺は必至になればなるほど自分では気づけないこともあるので、客観的にものを

見れない人には、周りの方の助け(助言)が必要かもしれません。

 

簡単なようで意外と難しいことを今回は書きました。

ある程度訓練が必要なことでもありますが、少なくとも管理職(を目指す人)であれば、

目的を達成することに貪欲でいて欲しいし、こういうモノの考え方と行動は、

習慣として身に着けておいて欲しいものですね。

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事一覧

社長ブログ

自走する社員