ロゴ

ブログ
blog

どっちなの?(汗)

画像はPCR検査機?(らしい)

中学時代の後輩が、関東でPCR装置の校正をしているのですが、

「こういう民間検査機関も防護服を着て必死にやっているが、そろそろ限界」

という話をしておりました。

「マスコミやコメンテーターは「検査数を増やせばいい」とか「まだ余裕がある」とか簡単に言うけど、

現場にはそんな余裕は無いですよ」

と話しておりました。

マスコミは病院や飲食店のことばかりを取り上げますが、その他にもいろんなところで苦労されている方が

いらっしゃることを忘れてはいけません。

 

その方たちの負担を少しでも軽くするのがワクチンだと思うので、当社としてもワクチン接種を推奨

しております。強制はしていませんが

その成果が徐々に表れている証拠でもあるのですが、当社ではワクチン接種に伴う副反応での

欠勤が続いております(汗)

想定内のことでもありますし、私自身も経験したこととはいえ、やはり心配ですね。

 

比較的近所の会社でもコロナ感染者が出ております。

ワクチンを二回接種済みの方も感染しております。

社員の家族が通う学校でも、コロナ感染が騒がれております。

どこで感染してもおかしくない状況の中で、まだ一人も感染者を出していない当社の社員と

そのご家族の皆さん、そして弊社の取引先の皆さんの努力と協力には感謝してもしきれません。

本当にありがとうございます

なんとかこのままゼロ感染を続けていきたいので、引き続きご協力をお願いいたします。

 

さて、都知事が修学旅行中止or延期って言ったとか・・・

活字で見るとそうなんだけど、動画を見たらそうは言ってないようにも受け取れたんですけどね、私は。

一方で官房長官は、感染防止に配慮しながらやりなさいと言ってるそうな・・・

 

同様に、

「パラリンピックはやるけど、大人の皆さんはテレワークしたり自粛したりしていてね。

でも近所のお子さんはパラリンピック見に来てね」

といった発言もされております。

これらが選挙を見据えた政治的駆け引きなのか、単純に政治家同士の意思疎通が取れていないのか、

私見を述べているだけなのかはわかりませんが、どっちやねん!といいたくなりますね。

 

これに振り回されるのは私たち国民ですからね。

オリンピック開催直前からこの一ヶ月の政治家の皆さんの発言を聞いていると、

オリンピック・パラリンピック開催派&オリンピックとコロナ感染者増加に関連は無い派の私でさえも、

「今からでもパラリンピック中止にしないと、収集がつかないんじゃないの?」

と考えるようになってきました(汗)

 

夏の甲子園やインターハイでもコロナで棄権した学校があります。

昨年入学した大学生も、まともな学生生活をおくれていません。

 

「学生」という期間は限られています。

大人(学生除く)なら「来年やろう」と我慢することもできますが、学生には「そのとき」にしか

できないことがたくさんあります。

 

私が新卒者面接するとき、学生から

「入社までにやっておいた方がいいことってありますか?」

って質問されることがよくあります。

 

本来であれば社長らしく、

「〇〇を勉強しておいた方がいい」

「△△の資格を取っておいた方がいい」

などというべきなんでしょうけど、

 

「社会人になると、できなくはないけど時間的にやりにくくなることがたくさんある。

比較的時間を自由に使える学生だからこそできることをやって、振り返ったときに

悔いのない学生生活にしておいで」

と毎回伝えております(笑)

 

もちろん昨年からは気軽に海外旅行なんて行けないし、友人とワイワイガヤガヤと盛り上がることも

できません。

それは「コロナ」のせいではあるのですが、この状況を見ると「人災」ともいえるのかな?

と感じだしました。

 

政治家の皆さんには、

「マスクや手洗いなんかはしますし、大人は多少の我慢はしますから、子供たちが「普通」の

生活をおくれる世の中を作るべく、様々な科学的根拠に基づいた対策を考えていただきたい」

と願います。

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事一覧