ロゴ

ブログ
blog

ホスピタリティ おもてなしの心

またまたブログ更新が一週間以上も滞ってしまいました(汗)

緊急事態宣言が解除され、いろんな人が活発に行動する中、弊社への来訪者や打ち合わせも増えておりまして、

パソコンに向かっている時間が少なくなりました。パソコンに向かっているときはCADとにらめっこしてたし・・・(汗)

 

おかげさまでこの一年半、ほとんど減らなかった名刺もあっという間に残りわずか。

追加を頼まなきゃいけなくなりました。

ありがたい&嬉しいことです。

 

昨晩も接待ではない真面目な(←これ重要)打ち合わせに博多へ出かけました。

博多駅では来月から始まるイルミネーションの設置工事が進んでおりました。

こんな看板もありました。

明日はみんなで投票に行こう!

 

打ち合わせ後に居酒屋が密集するエリアを歩いたのですが、各店舗から大きな笑い声が聞こえてきておりました。

我慢に我慢を重ねてきた&ハロウィンの前夜祭ということで、気持ちはわからんでもないですが、

飲食店が再度自粛に追いやられるかどうかは、最終的にはそこにくるお客様の振る舞い次第だと思います。

飲食店の皆さんの生活を守るには、感染者数を今の状態でキープすることは最低限の条件でしょう。

コロナ禍での最低限のマナーは守りつつ、楽しく飲みたいものですね。

 

前置きが長くなりました(汗)

さて、今月進めてきた打ち合わせの中の一つに、弊社の創立50周年記念祝賀会があります。

来年6月末ではあるのですが、緊急事態宣言解除と共に披露宴や各種会合の話がどっと舞い込んでいるらしく、

すでに予約がほとんど取れません(汗)

とりあえず3つのホテルを仮予約できましたので、その方々に相談を色々とさせていただきました。

 

ホテルの宴会部部長やサービス部の部長とお話しさせていただく中で、皆さんから感じた共通の基本姿勢がありました。

それはお客様へのホスピタリティ(おもてなし)です。

「こんな面倒くさいリクエストしたら嫌がられるかな?」

と思いつつもぶつけてみると、

「そのぐらい当然やりますよ」

と、皆さん笑顔で即答されました。

こういう「お客様へのおもてなし」の精神は、お客様がいる以上は製造業でも必要なものであるのですが、

接客業(サービス業)と製造業とでは、その「当然」の感覚が圧倒的に違うのかな?と感じました(汗)

 

ひょっとしたらその人が持って生まれたものであるかもしれませんし、ご両親の教育から成長の過程で育まれるものでも

あるかもしれませんが、その大半は入社してから徹底的に教育されて身についていくものだと思います。

 

本来の打ち合わせの趣旨とはずれてしまっておりますが、まだまだ自分や当社に足りない部分を反省させられるとともに、

良い勉強をさせていただいた・・・と感謝もしました。

そしてそれを当社の社員教育の中にも、きちんと反映させていこう・・・と心に誓ったリョーユウ工業㈱の社長でした。

 

貴重な時間とお話をいただいた皆さん、ありがとうございました。

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事一覧

社長ブログ

経営者感覚

社長ブログ

ふるさと納税

社長ブログ

出荷完了!