ロゴ

ブログ
blog

夏到来? ~給与の勉強~

画像は今朝、弊社敷地内の駐車場で捕獲された黒いダイヤのオオクワガタ!

と言いたいところですが、コクワガタです(笑)

例年メスは捕獲されますが、オスはレアです。

しかし、越冬する個体ではありますが、5月中旬での捕獲は記憶にないですね。

早くも当社には夏が到来したのでしょうか?

自宅に持って帰ろうと思ったけど、飼育係の奥様(笑)が拒否したので、

社員の息子さんに進呈しました。

 

そんな夏真っ盛りの弊社ですが、先週末に外部講師を招いて、20歳以下の社員を対象に

給与の仕組みについての勉強会を開催しました。

 

社会人を何年やっていても、意外と知らないのが給与と税金の仕組み(笑)

自分の給与に対して、会社は何をいくら負担しているのか?、いくら税金が引かれているのか?、

それを削減するための方法や年金の話までを学んでもらいました。

 

終わった後に受講した社員に話を聞いたら、

「わかってはいたけど引かれますね~税金(汗)」

と嘆いておりました(笑)

 

私は冷やかしで見ていただけなのですが、最後にコメントを求められたので、

 

「まだ20歳以下の皆さんですから、老後のことを考えろと言っても無理だと思う。

だけど給与や貯蓄については、短期ではなく中・長期のスパンで考えるべき。

だからこそ貯蓄や節税を始めるなら一日でも早いタイミングが好ましい。

特に老後は国が十分な補償をしてくれるという甘い考えは捨てて、

老後の資金は自分で確保するという気持ちでいた方がいいし、やるべきだと思う。

税金が高い、給与が安いと嘆く前に、自分が勉強すればできること(節税対策=手取りを増やす)は

いくつもあるので、率先して学んで行動して欲しい。

会社から方法等のアドバイスはできるけど、支給した給与に関しては本人がやろうと思わないと、

会社は手出しできないからね」

 

なんてことを話しました。

 

社員には常日頃から言っておりますが、

知らないからできないのと、

知っててやらないのとでは全く意味が違いますからね。

この勉強会を通して、社員の生活が少しで潤えばいいですね。

 

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事一覧

社長ブログ

結果発表!