ロゴ

ブログ
blog

初体験 ~人間ドック~

何度かブログに書いてきましたが、私は先代社長である父が病に倒れた55歳になるタイミングで

社長を交代する(引き継ぐ)つもりで20数年やってきました。

 

長~く社長を続けることが悪いとは申しませんが、リョーユウ工業の未来考えたとき、

「○○はこうあるべき」

と、経験に裏付けされた考え方しかできなくなってきた古い考えをもつ私のような経営者が

居座るより、新たな発想をもって挑戦していく若手に早めに引き継いで、

私はそのフォローに回る方が会社にとってプラスになると考え始めたからです。

 

もちろんそんな頭でっかちな社長物理的に頭も顔もデカいけどにならないように日々勉強は

続けておりますが、それでも早めに父を亡くして苦労した私としては、バトンは早めに渡すべきだし、

引き継ぐまでに組織をきちんと形成しておくことは重要だという考えは変わりません。

 

が、諸事情により、もう少し長く社長をやらなくちゃならなくなりました(汗)

長くやるなら健康にも気をつけなきゃね!

ということで、社長仲間に紹介された病院で、初めて人間ドックなるものにチャレンジしました。

 

ルックス普段の行動からか、誰も信じてくれませんが、毎年受診している

健康診断では全く悪いところが見つからない私。嫁の力ですボソッ←重要

それ以外にも三ヶ月に1度は血液検査を受けるなど、自己管理はしております。

 

そんな私でも人間ドックにかかると悪いところが見つかるのかなぁ?

という興味もありまして、フルコース受診することにしました。

 

前日から厳しい制限?を強いられましたが、なんとか無事当日を迎えました。下剤に苦しまされ寝不足でしたが(爆)

 

こんな検査着に着替えて、ドキドキしながらいろんな検査を受けました。

検査のほとんどは通常の健康診断と変わらず終了!身長7ミリ伸びました・・・体重も・・・(笑)

 

しかし、難関はここから!

初体験の大腸検査&胃カメラは経験済み。苦手だけど

一時間以上をかけて、生まれたとき以来腹黒くないキレイな私になったと思います(笑)

 

っていうかね・・・

下剤を飲んで、この洗浄剤?をイヤイヤ飲んで、トイレと待合室の往復を頻繁に行っているときに、

「午前中に終わった検査の結果を説明しますね」

なんて、ある意味拷問では?可愛いナースに言われたんで、ホイホイついていきましたけど・・・(爆)

 

それもあって飲み干すのに一時間以上かかってしまったんですけど、午前中の検査は基本的に

全く異常無しでした。

 

説明中に下の画像を「ブログ用に写真撮っていいですか?」って先生に聞いたら

「そんな人初めてですけど、どうぞ」って苦笑いされましたけどね(笑)

 

やっぱりでかいな、俺の頭(汗)

 

 

そうそう、大腸検査ではお尻側に穴が開いているこんなパンツにも着替えさせれました。

まぁいろんなことが初体験で、貴重な一日ではあったと思います(笑)

 

胃カメラでオエオエと言ってるとき(反射強いの、私)も、大腸検査でカメラを突っ込まれているときも、

事務的な優しいナースに囲まれて幸せでした。そんな余裕全くないけど(爆)

 

胃カメラ&大腸カメラでは、多少胃が荒れていたのと、腸に一つだけポリープが見つかって

来月切除することになりましたが、やっぱり健康な私でした。

だからといって油断はできませんが、肉体的には数年は社長業をやれそうです(笑)

毎日健康に配慮した食事を作ってくれている嫁さんに感謝ですね←ここ重要

 

支払い済ませると、頑張ったご褒美にこんなの貰いました。

帰り道に、東区に住む義父母にプレゼントしてきましたよ(笑)

 

そんなこんなで人生初の人間ドックは無事に終わりました。

 

初体験なのでこれが当たり前なのかは知りませんが、ある部分では測定も自動、測定結果も自動で入力

されるなど、ところどころにDX的なものが取り入れられておりました。

かといって人が活躍する場は無くなっていなかったり・・・と、

健康診断とは別な部分でも、いろいろと勉強になった一日でした。

 

そうそう、クリニック内のあちこちに経営理念?が掲示されていたのですが、

それには「患者」ではなく「お客様」という表現を用いておりました。

 

他は知りませんけど、なかなか予約が取れない人気店(クリニック)であることも納得でしたね。

お世話になった皆さん、ありがとうございました。来年も受診するかどうかはわからんけど(笑)

 

ということで健康な私ですので、飲み会のお誘いお待ちしております

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事一覧

社長ブログ

結果発表!