ロゴ

ブログ
blog

安全意識?

今日も寒い一日が始まりました。

昨晩、今年初めて髪を切りまして、その際襟足を結構刈り上げられてしまい、

一層寒さを感じているリョーユウ工業の社長です(汗)

 

すでに復旧しましたが、昨日はトイレの水配管が凍ってしまい、

バケツに水を汲んで流しておりました(汗)

今は道路に雪もありませんが、工場裏の喫煙所には、

雪が凍ったものがまだ残っております。

 

元々日が当たらないし、特に今週は気温が氷点下・・・

タバコ火消し用の水も、しっかり凍っておりました。

カキ氷用の氷のようです(笑)

 

隣の浄水場の側溝の水も凍っております

これだけなら実害はありませんし問題ないのですが、久しぶりの積雪にはしゃいだ社員が

イタズラ心でわざわざ雪を踏み固めてアイスバーン状態にしておりまして、

先ほどまでしっかり凍っておりました。

このぐらい大丈夫・・・と思っての行動でしょうけど、

ひょっとしたら転倒してのケガにつながるかもしれません。私も滑った

 

弊社は休憩時間にしか喫煙所を利用しないようにしておりますので、

これで転んでケガをしても労災にはならないでしょうけど、

社員同士が加害者・被害者の関係にはなるのでしょう

さらに嫌煙家である当社のナンバー2(常務)

喫煙所を閉鎖するのは想像に難しくありません(爆)

 

そんなナンバー2の性格をよく知っているからか、同僚の安全を守ろうとしてくれたのかはわかりませんが、

ベテラン社員が昼休みにお湯を何度も持ってきて、喫煙所周りの雪を溶かしてくれました。

おかげで現在は滑ることもなくなりました。

 

さすがベテラン・・・というのは簡単ですが、こういう安全への意識の違いは、

勤務歴だけに左右されるモノじゃありません。

 

自分がとった行動で、どんなことが起こるのか?

万が一の事態を含め、それを考えて行動できる社員を増やしていかなければ、

安全な社内環境も整わないし、業績も上がらないんでしょうね。自戒を込めて・・・

 

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事一覧

社長ブログ

個性的?