ロゴ

ブログ
blog

青切符

青切符・・・貰ったわけじゃないですよ(笑)

自転車の交通違反に青切符(反則金)を導入するかを話し合うそうな。

私としては導入して欲しいけど、

「警察が取り締まれるのか?」

「本気で取り締まる気があるのか?」

を疑問視しております。

福岡だと、朝晩は学生の自転車利用が圧倒的に多いですが

学生に対して青切符を切ったところで、払わない保護者もたくさん出てくると思いますし、

トラブルも続出するでしょう。

 

リンク先の警察局長のコメントにもありますが、

取り締まりの効果(=自転車のマナーアップ)

でていないんですよね。

 

新学期が始まる今のタイミングや交通安全週間になると、

私の通勤路にある小学校前の信号に、警察の方がお立ちになっております。

が、それを見てビビって過剰な安全運転するのは、

自動車(バイク)を運転している方たちだけ(笑)

逆に警察は、道路右側や歩道、歩行者用信号を爆走する自転車のために自動車を止める始末。

おかげで一つの信号で3回も4回も信号変わるのを待たされ、

その時期の私の通勤時間は20%増しとなります(爆)

どこの派出所の方かもわかっているし、一言文句言ってやろう!と信号待ちの間に撮った動画もあるけど、炎上するからさらしません(笑)

 

数年前に自転車のルールが厳しくなったと、

マスコミが騒ぎ立てておりましたが、予想通り今では以前の状態に戻っております。

おそらく自転車に乗っている方も警察の皆さんも

自転車のルールなんか把握していないのでしょう。

 

ヘルメット着用も努力義務などと中途半端なことを言ってるし、

思い付きで始めるからこうなるんだよ!

と、正直呆れております。

 

が、弊社社員が素晴らしいな・・・と感じるのは、

努力義務であるヘルメットを着用しよう!

と安全衛生委員会で話があがり、それに呼応するように着用率が上がったこと。

残念ながら10割とはいきませんが、現在当社では7割に迫る勢いです。

平均速度が高いロードバイクやクロスバイク、マウンテンバイクはもちろん、

電動機付き自転車に乗っている者もヘルメットを着用しております。

 

夏場はまだしも、これから季節は暗くなるのが早くなりますよね。

たまたま私が帰宅中に社員の自転車と遭遇したとき、すごく見にくかったので、

「テールライトを装着してみては?」

と伝えたところ、翌週には装着しておりました。

 

1年以上前、自転車で帰宅中に転倒して大ケガを負い、長期離脱した社員がおりました。

その彼が率先垂範して安全への意識を高めてくれていることも、

この結果につながっていると思います。

 

キレイごとになりますが、取り締まりを強化して青切符を切ることが目的じゃなく、

安全の確保が目的なんだよということをもっと前面に出さないと、

この手のことはなかなか浸透しないと感じているリョーユウ工業の社長でした。

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事一覧

社長ブログ

けっせき2