ロゴ

ブログ
blog

2023第三回委員会報告会

先週土曜日は午後からこんなことをしておりました。

2023年度委員会活動の報告会です。

今回は社外の方もお招きして審査に加わっていただきました。

 

資料作りプレゼンは間違いなく年々レベルアップしておりまして、

どこの誰に見せても恥ずかしくないレベルでしたね。

 

そんな中、来年度からの課題が3つ見つかりました。

ひとつは委員会活動の枠を(良い意味で)飛び出した委員会があったこと。

これは事業化しないと継続は難しいですね。

でも事業化すると本業に影響が出そうなので一旦保留かな?人手不足と資金力の無さが憎い・・・

 

もうひとつは活動内容の浅さです。

誤解の無いように書いておきますが、これは社員を責めているわけではありません。

活動内容が浅くても、報告会で高得点を狙えるような目標設定をしてしまった私のミスです(反省)

言い訳するならば、これまではPC操作(資料作成)が苦手な人(食わず嫌い)や、

人前で話すのが苦手な人にそれらを克服してもらうことを重視していたので、

それに合わせた目標設定であったり評価表(採点表)を作っていたのは間違いないです。

ただ、当社の社員はそんなレベルを余裕で超えちゃいました(汗)

社員を過小評価した私のミスです(爆)

 

そして最後のひとつは聞く側の力量の低さ。

表面上の活動状況や目標達成度(数字)、流ちょうな語り口(笑)に

騙されて惑わされて、高~い評点をつけている社員がたくさんおりました(汗)

正直、社員の採点(集計結果)と私の採点(集計外)とでは順位が全く違いました。

別に私の採点が100%正しいとは言いませんが、着眼点を磨く必要はあるかな?

まぁこれもプレゼンが上手くなった弊害結果だと、前向きに(笑)受け止めております。

 

でもこれに関しては悲観することばかりではないんですよ。

プレゼン側からすると、鋭く耳の痛い質問(指摘)がいくつも出ておりました。

ただ、質疑の時間が限られていたことを利用して、

プレゼン側が上手に逃げておりましたけどね(苦笑)

 

今期の委員会報告会の総評は、良くも悪くも社員の成長が見えて、

かなり面白かったです(爆)

 

社員がさらに成長できるよう、課題解決を含めて来年度の方針を考えていきます。

社員の皆さん、一年間お疲れさまでした。

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事一覧

社長ブログ

けっせき2