ロゴ

ブログ
blog

なんちゃっテレワーク

緊急事態宣言の解除前倒しを読み誤った、リョーユウ工業㈱の社長です(汗)

本ブログで予想していたのは17日前後・・・

まだ未定でしょうけど、解除は月末ぐらい?

解除されても、もうしばらくは自粛ムードが続きそうな気もしていますけどね。

 

さて、そんな状況ですが、弊社では先週からこんなことをやっております。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮想テレワークです。

 

この取り組みを提言してきたのは、事務所勤務の若手社員。

 

私は「製造業にテレワークなんて無理だろ?」って考えが少なからずありましたので、

 

「やれるのは私ぐらいかなぁ?」なんて思っておりましたが、

 

「事務所が機能停止するリスクに備えておくべき」

 

と言い出したので、「テレワーク時の課題抽出」という目的で、社内の一室を自宅に見立て、

 

「現在所有する設備(ハード&アプリ)ノートPCだけ

現在の作業がどこまでできるか?」

 

にチャレンジしております。

 

とりあえず私の17インチノートPCを貸し出しているんですけど、

「画面が小さい」「表示が小さい」「二画面じゃない」

などと、ハード(PC)の愚痴ばかり(爆)

 

そこじゃねぇよ!というものの、気持ちはわからんでもない。

私以外の事務所勤務の社員はほぼ全員、普段から20インチ以上のディスプレイを

2台使って作業しておりますからね。贅沢な社員です・・・

 

しかし、あくまでも「自宅で」という設定なので、その愚痴はスルーしておりましたら、

今度はこんなことを始めました。

ちょっと画像が見にくいですが、奥側にPC画面共有用のテレビがあるのですが、

それとつないでツインモニターを構築しております(汗)

 

よく悪知恵が働く色々と試してくれるのはありがたいのですが、設定はあくまでも自宅

 

あのさぁ・・・独身の君たちはいいかもしれんけど、我が家でこれやったら韓流ドラマを見れない

 

嫁さんから間違いなく

 

「コロナでもなんでも会社に行け!」

 

って怒鳴られるけど・・・(汗)

 

まぁそれは置いといて、この一週間で分かってきたのは、現状のシステム(やり方)では

事務所全員のテレワークは無理!ということ。

 

よく言われる就業管理の問題などはさておき、工場はの図面で仕事しているので、

それを回付する役目の人は少なくとも数人出社しないといけないかな?

 

もうしばらく「なんちゃっテレワーク」を続けますが、目的は果たせそうですし、初回としては

まずまずの結果だと思います。

 

ただし、ハード的な問題はお金で解決できるかもしれないけど、弊社の工場では社員の意識改革も

含めて、まだまだ課題が山積です。

同じ製造業で、「うちは(あの会社は)こんなのやってるよ」という事例がございましたら、

ぜひアドバイスをお願いいたします。

 

でも、社長の私じゃなく、社員から新しいことに挑戦したいという声が上がってきたのは良い傾向。

指示待ちではなく、やり方も自分たちでいろいろと知恵を出し合ってやってますしね。

 

これはコロナが生み出した数少ない良い影響だと考えております会社に来たくないだけかもしれんけど(笑)

 

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事一覧

社長ブログ

お説教×3