ロゴ

ブログ
blog

大先輩との別れ

実際には有給消化で4月末が最後の勤務日となっておりますが、

本日付で私の先輩が定年退職されます。

未経験で中途入社してくれて、勤続30年+アルファ(汗)。

私の2年先輩になります。

 

彼女が入社した当時、当社にCADなんてありませんでした。

数学の知識が乏しいスタッフに、

「どうやって円弧長や角度計算させようか?」

と悩んだ結果、私がプログラム(というほどのものじゃないけど)を組んだ

関数電卓を使ってバラ図を取ってもらっておりました。

 

それから3年後の25年前、当社に二次元CADが三台導入されたタイミングで関数電卓を取り上げ、

嫌がる彼女(笑)にCADを無理やり押し付けて覚えてもらいました。私も一緒に覚えましたよ

 

今でこそ一人一台、男女関係なく使うことが当たり前のようになっているCADですが、

当時・・・しかも未経験&女性がCADを使うこと自体、珍しいことだったと思います。

逆に言えば、

彼女が頑張ってくれたから、現在の当社の当たり前がある

と言っても過言ではありません。

 

当社の後輩たちには彼女を見習って、定年を迎えたときに、

今の当たり前は私が築いた!と言えるように、

新しいことにどんどんチャレンジして欲しいですね。

 

そんな頑張り屋さんの彼女のために、社員がこんなものを作ってくれました。

社員一人一人のメッセージ入りフォトブックです。

 

写真は慰労会のときに撮影いたしました。

 

お客様にも愛されていた彼女。

この画像は、勤務最終日にメインで担当していた取引先の社長様に

お花を持参いただいたときのものです。

 

部長クラスならともかく、一般社員がこのようにしていただくことって

なかなか無いことだと思います。

楢崎社長、ありがとうございました。

 

30年間、家族よりも長い時間を共に過ごした仲間が去るのは寂しいですが、

これからは家族との時間を大切に、新たな人生を楽しんでくださいね。

 

平川さん、30年間お疲れさまでした。

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事一覧

社長ブログ

3月突入!

社長ブログ

先生